SAMPLE GALLERY

西洋医学と代替医療

私たち開業医の役目は、患者さんの早期病気診断の方向づけをして差し上げることです。しかし、大病院並みの設備もなく、技術も最先端医療ではありません。あるのは開業までに学んだ15年間の経験と勘、X線装置・超音波・心電図、そして先人たちの残した病気診断学だけ。さらに、問診・触診・聴診といった基本診断のみです。
勤務医時代は、開業したらもう立派な器械はないのだと心に言い聞かせてきました。今思う事は、診断学を征するものは内科を征するということです。故きを温ねて新しきを知る。開業は経験医学です。経験は患者さんを診察することで養われるのです。
江戸時代の儒者で『養生訓』の著者でもある貝原益軒は、その著書の中で未病予防が大切だと述べています。現代はストレス社会で、昔に比べて時間に追われることが多くなりました。本来の人間の持つ自然治癒力が、徐々に失われてきているのです。
代替医療の考えは、自然治癒力を引き出すことです。当院では、交流高電圧治療器(3万ボルト、通称ヘルストロン)を導入し、この力を引き出しております。また西洋医学で補えないところは、漢方薬・鍼治療を行っています。

漢方・鍼治療・交流高電圧治療

漢方は代替医療の一環として力を入れている分野です。器質的に何ら異常の認められない、いわゆる機能的疾患の方には良い適応です。ドクターショッピングを数年間繰り返し、漢方薬でやっと落ち着いたという方もおります。疲れて仕方がないという人にも漢方が良いでしょう。
冷え性の方にも漢方は効果があります。お風呂に入れる漢方風呂もいいでしょう。その他、鍼治療・ウオーターベッドもあります。疲労時は肩こり、腰痛を訴える事が多く、ベッドによるマッサージは効果的です。
最後に当院を建築設計するにあたり、より一層の力を入れたものにヘルストロンがあります。静かな空間でリハビリができます。3万ボルトの高電圧で新陳代謝を活発にさせることで抵抗力を身につかせるのです。何らかの痛みを訴える95%の方に効果が認められました。

漢方薬

漢方薬
政府は明治初期、近代国家を打ち立てる一環のひとつに、漢方医学を廃止しドイツ医学を取り入れる政策を出しました。そのため漢方はごく一部の人々によって、細々と伝えられてきたのです。昭和の時代になるとエキス製剤が開発され、その後健康保険の適応になり、次第に世に広まり今日に至ります。適応症ですが漢方薬は器質的な疾患よりも機能的疾患に有用と考えます。したがって、女性の更年期障害や冷え性などは最もよい範疇に入ります。また、検査しても異常が見られないのに疲れやすい、下痢をよくする、また膀胱に問題がないのに残尿感が常にあるなどがそうです。さらに軽い神経症、アトピー性疾患などもよい適応を考えます。患者さんの7割がエキス剤で効果がありますが、残りの3割の方は煎じ薬が必要と思われます。当院は保険適用のあるエキス製剤は処方可能となっております。

ウオーターベッド

アクアフェアリー
肩こり・腰痛をジェット水流で揉みほぐしてくれます。局所をマッサージし、以前のような不快な船酔い感覚もなく、且つ音も静かです。水温は常に30度に保たれ、心地よい感触を体感できます。つらい肩こり・腰痛の方はお試しください。
【お知らせ】2016年4月中旬以降、ウオーターベッドが新しくなります。ご期待下さい。

鍼治療

鍼治療
鍼ときくと多くの方はまやかしだ、そんなもの効くわけがないと思われるかもしれません。過去に自分自身が泊まったある伊豆の旅館で、夜間食中毒から急激な嘔吐になりました。もう耐えられなくなり救急車を呼ぶことまで考えたとき、鍼をお腹にうった瞬間から吐き気・嘔吐が消失したという経験が、こうして勧めるに至ったわけです。面白いところでは、尿管結石の痛み、胆石症の激痛、急性虫垂炎の痛みにも効果があった経験がありました。七転八倒する痛みから一転して、ご自分で会計をして救急車に乗り込んだ姿を見たときは、さすがに驚いたものです。鎮痙剤(ブスコパン)と同じかそれ以上の効果がありそうです。適応疾患は肩凝り・腰痛・膝痛、皮膚疾患では円形脱毛症なども良い結果を出したことがあります。人は年齢に関係なく肩・腰の張りが取れると、よく眠れたり便通が良くなったり、そして何よりも顔が穏やかになるものです。ただし、中には隠れた疾患もあります。おかしいときは先ず整形外科で診察をしてもらってください。それでも治らないときはいらしてください。当院は使い捨ての鍼を使用してますのでウイルス感染の心配はありません。

漢方風呂

漢方風呂
冷え性でお困りの方には、直接お風呂に入れる漢方風呂(薬湯)もお勧めしています。初めて使われる方は、風呂上がり真冬でもしばらくは暑くて半袖でも平気なくらいです。湯垢が気になる方もご心配なく。風呂に何も入れなければ、数日で汚れもきれいに取れていきます。

ヘルストロン

ヘルストロン
聞き慣れない言葉ですが、日本語で言うと高電圧電界治療器といわれるものです。よくスーパーとかで出張販売している健康器具と言うと、あーっあれ!!と思い出すでしょう。当院には医療用3万ボルトの電気椅子が置いてあります。効能は肩凝り・腰痛・膝痛などの整形外科疾患、アトピー・慢性湿疹などの皮膚科疾患、不眠・便秘・頭痛などの疾患にも効果的です。前面ガラス張りで景色も良く、BGMを聞きながらゆったりと試みてください。びりびりとした感触がしだいに心地よい刺激になってくるはずです。不思議なのは爪が良く伸びます。爪白鮮も軽いものはきれいに平らになっていきます。髪の毛もよく伸びます。新陳代謝が良くなるんです! 残念ながら心臓ペースメーカーの入っている方はご遠慮ください。わずか20分座っているだけで体の代謝が良くなるのです。